体験

農家民泊しませんか?

伊万里グリーン・ツーリズム推進協議会では、農家民泊の受入れをしています。
さりげない心配りにホッと心が安らぐ、そんな時間を伊万里で過ごしてみませんか。
受入れしている民泊先のお父さんお母さんは、みなさんを家族のようにあたたかく
迎えてくれます。
 

◆お問い合わせ◆
伊万里グリーン・ツーリズム推進協会事務局
(伊万里市役所観光課)
TEL 0955-23-2110
FAX  0955-23-2474

 

農林漁業体験宿泊施設一覧

旅館業(簡易宿所)の許可を取得した農林漁業体験宿泊施設にて民泊を受入れしております。
詳細は名称をクリックしてご確認ください(一部非公開)。

農家民宿の情報はこちらでもご覧いただけます
伊万里地区民泊会ホームページ http://imariminpaku.jimdo.com/ ⇐クリック

名     称  

連  絡  先

山ぼうし(やまぼうし)

佐賀県指令23伊保福第19号

田中恒範 TEL:0955-25-0055

 伊万里市波多津町煤屋2477-1

烏泊山荘(からすどまりさんそう)

佐賀県指令23伊保福第25号

野﨑忠秋 TEL:0955-29-2124

 伊万里市大川町駒鳴2515番地

さっちゃん

佐賀県指令24伊保福第10号

田中春夫  

 伊万里市波多津町

静ちゃん(しずちゃん)

佐賀県指令24伊保福第13号

前田久年   

 伊万里市波多津町

鳥越(とりごえ)

佐賀県指令24伊保福第20号

渡邊忠篤  

 伊万里市黒川町

民宿「たかちゃん」

佐賀県指令24伊保福第22号

山口孝久  

 伊万里市東山代町

民宿 竹林亭(ちくりんてい)

佐賀県指令24伊保福第23号

山口常人 TEL0955-23-1052

 伊万里市東山代町脇野4826番地

ハイジの家(はいじのいえ)

佐賀県指令24伊保福第24号

田中八重子 TEL:0955-28-3741

 伊万里市山代町城3481

椎の実荘(しいのみそう)

佐賀県指令24伊保福第25号

中倉哲朗 

 伊万里市東山代町長浜

季遊庵(きゆうあん)

佐賀県指令25伊保福第17号

田中正廣

 伊万里市東山代町

かちがらす

佐賀県指令25伊保福第18号

多久島美隆

 伊万里市東山代町

(なごみ)

佐賀県指令25伊保福第19号

立石洋子  

 伊万里市東山代町

善ちゃんはうす(ぜんちゃんはうす)

佐賀県指令25伊保福第20号

善斉浩司 TEL:0955-22-4817

 伊万里市木須町4938-5

やっちゃん

佐賀県指令26伊保福第3号

井手直人  

 伊万里市波多津町

久美ママ(くみまま)

佐賀県指令27伊保福第5号

坂本繁憲   

 伊万里市黒川町

mammaのお宿(まんまのおやど)

佐賀県指令27伊保福第7号

岩橋勝芳  TEL:0955-26-2191

 伊万里市松浦町山形5782-1

和音(わおん)

佐賀県指令27伊保福第8号

田中保   TEL:0955-27-0110

 伊万里市黒川町大黒川528

でんでん
佐賀県指令28伊保福第6号
幸松傳司 TEL:0955-28-1665
 伊万里市東山代町川内野4642
Ne Doco?
佐賀県指令29伊保福第11号
黒川みさと   TEL:090-3667-3450
 伊万里市木須町3828

 ※農林漁業体験民宿は、伊万里の農山漁村での生活を体験するものです。
皆様をお客様としてではなく、家族の一員としてお迎えいたしますことをご理解の上
お申込みください。また、上記でご紹介した体験民宿施設のなかには修学旅行生のみを
お受けしている家庭、もございますので、予めご了承頂きますよう宜しくお願い致します。

 ご予約前にお読みください

持ち物・・・入浴の際に使用するタオル、フェイスタオル、
      歯ブラシ、パジャマ等。このほか化粧品等は各自
      ご準備ください。
      ※貴重品は自己責任で管理をお願いします。

お食事・・・農家民宿では、食事の準備、調理、片付けは家族と一緒に
      行います。田舎の家庭料理をお楽しみください。また、
      アレルギー等があれば事前にお知らせください。

ご料金・・・大人(中学生以上) 6,000円(税別)
      小人 3,000円(税別)
      お支払いは現金のみのお取り扱いとなっております
           (当日支払)

その他・・・布団のセッティング、片付けはセルフサービスでお願い
      します。
      

受入れ家庭募集♪ムラ泊受入れはじめませんか?

伊万里グリーン・ツーリズムでムラ泊を実践している受け入れ家庭のみなさんは、
毎年、春・秋の修学旅行シーズンには多くの子供達を受け入れ、子供達との交流を
楽しまれています。
ムラ泊を実践しているご家庭は、宿泊されるみなさんを「お客様」としてではなく、
家族の一員としてお迎えしていますので、特別な接待などはありませんが、
みなさんとの出会い、ふれあい、感動を大切にしたおもてなしを心がけています。

そこで・・・

伊万里グリーン・ツーリズム推進協議会では、田舎での民泊体験を通して、
少しでもたくさんの子供達に出会い、ふれあい、感動を与えてあげたい!!
というご家庭を募集します。

現在、ムラ泊をされているみなさんもごく普通のご家庭の方々ですので、
難しいとこはありません。
ぜひみなさんもこの機会にムラ泊を始めてみられませんか?
詳しいお話を希望される方はお気軽に事務局までお問合せ下さい♪

 

  ムラ泊の様子ご紹介

 

(C)伊万里グリーン・ツーリズム推進協議会. All Right reserved.