安全管理

安全対策と注意事項について

  1.  伊万里まるごと体験は、農山漁村でのありのままの暮らしの営みの中で行います。雨天の場合は、安全面に配慮し可能な範囲でプログラムを実施しますが、状況に応じて雨天対応のプログラムに変更することができます。
  2. 伊万里グリーン・ツーリズム推進協議会では、(財)都市農山漁村交流活性化機構認定のグリーン・ツーリズムインストラクターがお世話いたします。
  3. 櫓漕ぎ、カヤックなどの水辺のアウトドア体験においてはライフベストを着用します。
  4. 民宿や料理体験等での食事においては、食物アレルギー等を事前に調査のうえ、有無 のご連絡をお願いしています。
  5. 緊急連絡網を作成し、その携帯をインストラクター等に周知徹底しています。また、応急処置や救急車の手配、関係者への連絡・相談など緊急時の対応を指導しています。
  6. 体験場所や平時の危険箇所、災害時の危険をチェックしています。
  7. 受入家庭には、食事、入浴、トイレ、寝具等に関わる衛生面に留意するよう指導しています。特に食中毒等の健康被害防止のため、食品衛生講習会を実施するなど、周知徹底しています。
  8. 民家の火災等の予防には万全を期すべく、ガス、ガソリン、灯油等の危険物の管理に怠りなきよう指導しています。また、受入家庭において、事前に安全の確認作業を行っています。
  9. 体験の際は、動きやすい服装で臨み、受入者の話をよく聞き、ルールを守りましょう。
  10. 伊万里の体験を思いっきり楽しみましょう。

受入安全管理マニュアル 

 マニュアル

  ↑ダウンロードはこちらから(PDF)↑

※ご注意 
 当協議会受入安全管理マニュアルの巻末に掲載しております【救急告示病院】について
 病院の名称、住所、電話番号が変更になったところがありますので、下記より最新の情報
 をご確認いただき、ご使用の際はお間違えのないよう十分ご注意ください。

 コチラをクリック(PDF)↓
 

(C)伊万里グリーン・ツーリズム推進協議会. All Right reserved.